ひとりごと 2019年4月11日(夢は叶う)

 小学3年生の私は学校からの帰り道、友達の「よっちゃん」と、毎日歌いながら帰っていました。 「大きくなったら“歌手”になろうね」と、夢を語りながら帰っていました。 

大きくなるにつれ、「現実は、そんなに甘くはない」と思ようになり、すっかりあきらめていました。 

2017年の9月に、ひょんなことから半年の期間で「本を出版」するということになり、本気で頑張った結果、2018年の3月に「幸せの入り口屋 いらっしゃいませ」の本を出すことが出来ました。 

それで、2018年の9月に「来年は何に挑戦しようかな?」と、考えたら、子どもの時の夢「歌手」の夢が浮かびました。 それで「聞いてくれた人が、ちょっとでも元気になってくれる歌を作りたいな」と思い「神様からもらったパズル」の歌を作り、「CD」にすることが出来ました。

 すると今度は、4月19日の「西川悟平」さんとのコラボコンサートの話になり、「そんなスゴイ方と…」 驚いています。

 そんなことがあり、「何でも、挑戦してみるもんだなぁ」と思っていたら、「ウォルト・ディズニー」の素敵な言葉に出会いました。 

『全ての夢は叶う。 もし、追いかける勇気があるのなら』です。 

「夢を持ち、追いかける勇気」、大切にします。  亀ちゃん 


幸せの入り口屋

ようこそ、幸せの入り口屋へ! 私は「心の眼と、耳」で、お話を聴かせて頂き、 その方の「幸せの入り口」を見つけ、夢の実現のお手伝いをさせていただきます。 どうぞ、「幸せの入り口」に立って、見る景色をあなたのこれからの「未来の希望」にしてください。

0コメント

  • 1000 / 1000